人気ブログランキング |

木洩れ陽

                             木洩れ陽



               陽の光が葉を透かしてキラキラ輝き、   
                   
                    風にゆらゆらと・・・

                             至福の時間
                
                  芳しい香りのリンデンの花の
        
           咲いた後には、こんなに可愛らしい実が...

b0408892_02213402.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-21 03:06 | 植物 | Comments(0)

パリの街ではあちこちで音楽が、、、

バイオリンを弾く人...
b0408892_00031347.jpg



メトロの中にでバイオリンを弾く人
b0408892_00074584.jpg


あるいは、駅の構内で演奏している人もいます。
メトロの中や構内で演奏する人は誰でもできるわけではなく、許可証がいるそうです。
メトロで演奏するためのオーディションに合格した人が獲得できるそうです。

バイオリン、ハープ、ギター、歌を歌ったり、ジャンルはいろいろだが、演奏家の方に遭遇するのは楽しい♪
時には、次のメトロの駅で降りたくないくらい、うっとり聞いてしまうこともあります♪

演奏が終わったら、紙コップを持って同じ車両をまわり、聞いた人は、チップを入れる人もいます。

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-21 00:52 | パリの街 | Comments(4)

お友達のお茶会によばれて



なかよしの友人がお茶会をひらいてくださいました。

可愛いメルシーちゃんのお出迎え💕愛らしい目がキュートなの🐕
b0408892_06590489.jpg



b0408892_07075843.jpg



b0408892_07091274.jpg



b0408892_07103862.jpg



b0408892_07185485.jpg



b0408892_07193408.jpg



銅製のキュートなフォルムの、素敵な素敵なふたがついている磁器のバター皿と、カラメルの塩バターペーストのサプライズギフトまでいただいて、ありがとうございました。

ごちそうさまでした☕️

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-19 13:30 | お茶の時間 | Comments(0)

ミラボー橋

ミラボー橋


        〝ミラボー橋の下  セーヌ川が流れ
                     ふたりの恋が
           なぜこうも思い出されるのか〟
b0408892_20463412.jpg

で、はじまるギョーム・アポリネールの詩を、ミラボー橋に佇むといつも思い出す。
b0408892_20514398.jpg


b0408892_20525126.jpg


b0408892_20531967.jpg


b0408892_20534730.jpg

ミラボー橋にくると、
まだ若かりしき、高校生の時はよく詩を読んでいた頃が懐かしい...
ポール・ヴェルレーヌ、シャルル・ボードレール、アルチュール・ランボー など、、、

何十年ぶりで原文と訳詩を読んだ。
はるか昔のことが、走馬灯のように思い出された。
何故か、高校生の時はフランス文学が大好きだった。
アンドレ・ジイドの「狭き門」の読書感想文を、当時旺文社が主催の「読書感想文コンクール」に、担任の先生がだしてくださり、賞をとって、全校生の集まる講堂で表彰されたことを、、、

今は、本もあまり読まないので、文章力がだいぶ落ちているが、、、





# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-18 21:00 | 思い出 | Comments(0)

ミツロウ保湿バーム

ミツロウ保湿バーム



b0408892_08352588.jpg



素足の毎日からでしょうか、かかとが乾燥します。
フランスの今は夏ですが、一週間の猛暑の後は朝晩は寒いくらいです。
雨もここのところ降らないので、空気が乾燥していますね。お肌も乾燥気味〜
足用のミツロウバーム作りました。少し柔らかめにつくったので使いやすい。
ラヴェンダーの香りに癒されます。
目尻のシワも気になるので、シワ用クリームもつくらなくちゃ🌸



# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-17 19:40 | アロマセラピー | Comments(0)

夜10時過ぎまでピクニック

夜10時過ぎのアンヴァリットと夕焼け
b0408892_05555984.jpg


みなさん、思い思いにピクニックを楽しんでいる風景がいいなぁ〜

お誕生日会をしているグループが2組あった。
ケーキにキャンドルを灯し、ハッピーパースディーの歌を歌い、ある人はギターを弾き、、、


ワインやポテトチップス、サラミなど囲んで楽しそうに談笑している。

私たちも7月に入ってから、8時ぐらいから10過ぎまで軽いおつまみを持って行って、本を読んだりして芝生の上で過ごしている。
b0408892_06162843.jpg



今日のおつまみ(人参とキュウリのスティック&ディップとボイルえび)
b0408892_06334503.jpg





# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-17 09:05 | | Comments(0)

お茶の時間

お茶の時間


季節のフルーツは、そのままいただくのが好きだけど、久しぶりにタルトも...
b0408892_00560358.jpg



土曜日のマルシェで買ったメロンは甘くて美味しかった
b0408892_00065183.jpg


b0408892_00561103.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-16 00:25 | お茶の時間 | Comments(0)

                           14 juillet 

              7月14日はフランスの革命記念日



7月14日はフランスの革命記念日🇫🇷

朝からシャンゼリゼ通りで軍事パレードがあったり、シャン・ド・マルス公園でコンサートが開かれます。

オペラ歌手の方々がシャンパングラス片手に持って、歌っている映像がテレビで放映されてました。


そして、夜はエッフェル塔から花火があがります。


友人宅にお招きいただいて、エッフェル塔が目の前に見えるベランダからシャンパンをいただきながら、花火を見ることができました。



22時にはシャンパンフラッシュがはじまり、

シャンパングラスと

b0408892_10272896.jpg


23時、フランスの国旗🇫🇷の色でエッフェル塔が染まる

b0408892_17573230.jpg


23時15分、花火があがる

b0408892_18255759.jpg



b0408892_10591983.jpg



b0408892_11010601.jpg



b0408892_11040990.jpg



b0408892_18292883.jpg



b0408892_11043862.jpg



b0408892_11065654.jpg


これは動画からの写真です。

動画でお届けできないのが残念です。

b0408892_10363146.jpg


23時15分から45分までの30分間の感動の花火は、私たち家族にとって忘れられない思い出になりました。感謝の気持ちでいっぱいになりました。

別れの挨拶のビズとともに  À bientôt!



# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-15 19:12 | エッフェル塔 | Comments(0)

ハーブ料理〜サーモンのオゼイユソースとティラミス〜
 

昨日のマルシェでサーモンを買って...
b0408892_03230136.jpg


オゼイユとフェンネルも
b0408892_03275789.jpg



昨夜ははお造りにしたので、今日はサーモンを焼いて、オゼイユソースを作って、フェンネルを飾りましょう🌿
b0408892_03325785.jpg



デザートはティラミスとハーブティー(レモンバーベナ、オゼイユ、フェンネル)
b0408892_03341457.jpg



b0408892_03335006.jpg


ボナペティ🍴

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-15 04:25 | ハーブ料理 | Comments(2)

ヒマラヤスギ


パリにはヒマラヤスギが、公園や、いろんなところにある。
京都府立植物園にもじゅれい100年ぐらいのヒマラヤスギがある。

今回はパリで写真を撮った2本のヒマラヤスギをみてみましょう。

ヒマラヤスギは遠くからみてもその美しい樹形、円錐形の雄々しい姿はすぐわかる。
b0408892_10470800.jpg



ヒマラヤスギの緑の球果
b0408892_10482541.jpg



ヒマラヤスギの雄花が鈴なりに開花している。
花粉を散らして落下します。
b0408892_08185077.jpg


ヒマラヤスギの成熟した褐色の球果    
b0408892_08192107.jpg



下の写真は果軸と球果が残っている。
上のほうに、熟した球果が開いている。この開いた球果は、鱗片と種子はバラバラになって離脱し種子散布してから落下する。
尖った果軸は、いつまでも枝に残っている
b0408892_10572096.jpg

近くの絵画教室にあったもの
b0408892_22181773.jpg


落下した先端はシダーローズ
このシダーローズはアンヴァリットの公園のムッシュにいただいたもの。
b0408892_08244760.jpg



ヒマラヤスギの雌花かな?雄花かな?
こんどまたよく観察してきます。
b0408892_08295334.jpg


たくさんの雄花と、球果が見られる。
b0408892_08302912.jpg


鱗状の樹皮
b0408892_10524930.jpg



ヒマラヤスギ
学名:Cedrus deodara
科名:マツ科
和名:ヒマラヤシダウッド
雌雄同株、雌雄異花。


deodaraの意味は神聖な木という意味。
ヒマラヤスギの精油はアロマセラピーでも使用します。抗菌作用、泌尿器系、呼吸器系に有効。

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-14 22:20 | 植物 | Comments(0)

マルシェ〜パリの朝市〜その2



7月に入って、フルーツが美味しくなってきました。
さくらんぼの季節がやってきました🍒
b0408892_05560911.jpg


粒が大きくて、甘い♪
タルトもいいけど、そのまま食べたい気分🍒
b0408892_05572133.jpg


イチゴも
日本はクリスマスシーズンから出回りますが、こちらは春から今頃が旬です。
b0408892_06145074.jpg


アプリコットも赤くなってきました。
6月に買ったアプリコットはまだあまり甘みがなかったが、だんだん美味しくなってきました。
b0408892_05594809.jpg


b0408892_06313260.jpg


日本の白桃の味ににています。ペシェ
b0408892_06232399.jpg



b0408892_06233807.jpg


フルーツ好きには、この季節は嬉しい!


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-14 06:36 | マルシェ | Comments(2)

マルシェ〜パリの朝市〜

マルシェ〜パリの朝市〜

b0408892_05355314.jpg

今日土曜日はマルシェの日。
いつも行くマルシェの八百屋さんや魚屋さんは、行列がすごいので朝早くに並ばないと待つ時間が長くなる。
今日はヴァカンスがはじまったせいか、いつもよりは人が少なかった。

八百屋さんのムッシュはいつも「サラダを食べたら風邪ひかないよ〜♪」と、にこにこしながら声かけしている。

いつもは人がいっぱいで、てんてこ舞いのムッシュですが、今日はたまたま私1人...
いつもおいしいお野菜をありがとう🥕
b0408892_04470281.jpg


いろんな種類のサラダ菜がある。
採れたてのレタスなので、瑞々しくおいしい。
ズッキーニの花も美味しそうだ。
b0408892_02413782.jpg


ズッキーニも焼いて、フルール・ド・セルをひと振りするだけ...

ムッシュのところのお野菜は、パリから少し遠いところから、運んできます。
お野菜の味が濃く、人参はとても甘いので、よくスティックにしてディップソースにつけてたべます。

今日はランチにチョレギサラダを作りました。🥗
オゼイユもあったので、サラダに入れて、、、
b0408892_05282432.jpg


チョレギサラダ
b0408892_05285447.jpg

ハーブとチーズ入りオムレツ
b0408892_04521111.jpg

ボナペティ🍴

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-14 05:38 | ハーブ料理 | Comments(0)

薬用植物  オゼイユ

薬用植物  オゼイユ

ハーブをおいているお店は何軒かマルシェにあります。
その中で、いつもトマトを買うお店に、あまり見たことがないハーブが置いてあって、以前から気になっていました。
b0408892_07193373.jpg



ある日、読みにくいフランス語が書いてあったので、よくみてみましたら、「Oseille」と書いてありました。
「オゼイユ」名前は知っていましたが初めて実物を見ました。

調べてみましたら、和名ではスカンポ、スイバと言われているそうです。

スカンポ!!
そういえば、ひろめ市場ではじめて食べました。
春に生徒さんと高知に行った時に、
市場にいた方にすすめられたもの〜
食感もよく、美味しかったので、「これはなんですか?」とお聞きしたら、「イタドリ、スカンポ」っておっしゃっました。

下の写真の右上にあるのが、高知名産「イタドリ」
カツオのタタキはもちろんのこと美味しかったですが、下のおすすめのお品も美味しかったです。
b0408892_01141354.jpg

イタドリは高知の名産らしくて、高知では茎をたべるそうです。
フランスのオゼイユは、葉っぱをたべます。ソースやポタージュ、サラダ、ハーブティーにしたりします。
フレンチソレルというハーブの一種です。


イタドリ
学名:Fallopia japonica
科名:タデ科
別名:スカンポ
シュウ酸含むので、多量に食すのは注意
日本では自生している

桜の季節、鴨川のところで見たイタドリ?
これがそうでしょうか?
b0408892_01153077.jpg


オゼイユ
学名:Rumex acetosa L.
科名:タデ科
別名:スイバ
シュウ酸含むので、多量に食すのは注意
フランスでは、ハーブとして栽培している
b0408892_00125238.jpg


追記
私の疑問に思うことを教えてくださり、ありがとうございました。

PochiPochi-2-sさん

yamabousi-28さん

buribushiさん


これですっきりしました。ありがとうございました。


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-13 01:46 | ハーブ | Comments(8)

エッフェル塔と夕焼け

エッフェル塔と夕焼け


毎時5分間夜空にキラキラ輝く
この写真は、夜10時から10時5分のシャンパンフラッシュ

今は10時過ぎても明るいです。

夜になるとエッフェル塔は、ライトアップされてキラキラ夜空に宝石のように輝きます。さらに毎時このようなシャンパンフラッシュが見られます。
b0408892_05384157.jpg




 


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-12 06:06 | エッフェル塔 | Comments(0)

お茶の時間

お茶の時間


水羊羹
b0408892_23145448.jpg



寒天を溶かして、粒あんを入れて混ぜるだけ
ガラス容器に入れて、冷蔵庫に入れたらできあがり...
和菓子が欲しい時には嬉しい.,
b0408892_23151526.jpg




# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-11 22:55 | Comments(0)

パリ散歩

パリ散歩

パリには、市民の憩いの場の美しい庭園がいくつかある。

そのひとつがパレ・ロワイヤル庭園
人々は思い思いに本を読んだり、お話したり、日光浴やピクニックしたりしている。
b0408892_16333286.jpg


リンデンの木の下にはベンチがおかれて...
b0408892_16351244.jpg



b0408892_16354578.jpg



b0408892_16361175.jpg

パレ・ロワイヤルは1632年に造られ、ルイ14世が幼年時代を過ごした場所でもある。


中庭を囲むように美しい回廊がある。

回廊の1階には、アンティークショップや、ブティック、カフェがある。

b0408892_16523261.jpg


b0408892_17184921.jpg



b0408892_17110383.jpg



b0408892_17113273.jpg



回廊に囲まれて、美しい中庭があり、季節の花を楽しむことができる。


ダリア

b0408892_16492503.jpg


香りのいいバラ
b0408892_16494972.jpg


そして、中庭の広場には、ダニエル・ビュランの白黒のストライプ模様の円柱の現代アートがある。

b0408892_17043107.jpg



b0408892_17045691.jpg








# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-11 17:20 | パリ散歩 | Comments(0)

モネ〜睡蓮〜  オランジュリー美術館


b0408892_19292358.jpg

入り口から中に入ると、ふたつの部屋に睡蓮の連作が展示してある。
8枚のパネルには、朝陽が昇る朝から陽が沈む時の移ろいの睡蓮が描かれてある。
b0408892_19560348.jpg



b0408892_20205389.jpg


b0408892_20391493.jpg



b0408892_20403269.jpg



b0408892_20413253.jpg

天井のひかり
b0408892_20424094.jpg



b0408892_20444412.jpg

座って絵を観ていると、
以前訪れたジヴェルニーの風景が鮮やかに蘇ってくる。
訪れた時の陽の光、空、爽やかな風、コクリコやダリアの鮮やかな色や、薔薇の香りが...
そして睡蓮の池の水面...


「モネはパリの人々に永遠に描かれた自然の前で、瞑想へと誘う安らぎの場を提供することを望みました」

そして、「仕事に疲れきった神経は、そこで、淀んだ水に佇む風景に癒されるであろう。そして、この部屋はここで過ごす者にとって、花咲く水槽の真ん中で、安らかな瞑想を行うための隠れ家となるであろう」

と、モネは1909年に絵画の計画を練りはじめた時に記したそうです。
と、パンフレットに書いてありました。


2006年の改装後に行った時のこと、傘もなく、雨の中入り口まで長蛇の列で、中に入っ時は麻のジャケットから、髪もバックもびしょ濡れ、
もう座ってゆっくり鑑賞する余裕もなかった。
今回は思ったより人が少なかったので、ゆっくり鑑賞できて嬉しかったです。

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-10 20:54 | 美術館 | Comments(4)

キャロットづくし

キャロットづくし


マルシェの人参
b0408892_19164551.jpg


マルシェの人参はとても甘い🥕
苦手だった人参が好きになり、よく食べるようになりました。
スープや、ジュース、ラペに、スティックにしたりと...


人参のスープ
b0408892_20295535.jpg


人参の葉っぱも豚肉と炒めて
b0408892_20303886.jpg


人参の葉っぱと、人参、玉ねぎ、小エビのかき揚げ
b0408892_06081584.jpg



キャロットオイルは、アロマセラピーのキャリアオイルとして使用します。

キャロット油
学名:Daucus carota sativa L.
科名:セリ科
成分:β-カロテン、ビタミンE
抽出部:人参の根を刻み、オリーブ油やひまわり油に    
               浸けて得られる浸出油
効能:瘢痕形成促進、老化肌、首のしわ、湿疹に有効
           


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-10 07:10 | おうちごはん | Comments(0)

パリの街の養蜂     ミツバチ🐝



アザミの花の蜜を吸うミツバチ
b0408892_06442075.jpg



散歩道で偶然出会ったミツバチ。
花から花へと飛んでいる。
パリは緑と花の多いところでもあるので、蜜を吸っているミツバチを今までも見たことがある。

それで、思いだした。
以前にオペラ座にバレエを観に行った時に寄ったギフトショップに、オペラ座の屋上で作られた蜂蜜が売っていた。
b0408892_07263169.jpg



リュクサンブール公園や、グラン・パレ、ノートルダム大聖堂(火災後、ミツバチの生存が確認されたようだ。ホッ)でも養蜂しているんですよ。


バラの蜜を吸うミツバチ
b0408892_07031704.jpg



リンデンの花の蜜を吸うミツバチ
b0408892_07053719.jpg



フランスの蜂蜜は濃厚でおいしい。私は、時々お料理にも使う。


先日、友達がパリ郊外の養蜂場で買ってきたという蜜蝋をいただいた。
濃厚なクリームができそうで楽しみにしています🐝
b0408892_08490430.jpg


🐝:蜜蝋
ミツバチはお腹にある蝋鏡(ろうきょう)という器官から、ミツロウを分泌します。
天然のワックスで、保湿力があるのでクリームの基材になります。


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-09 08:18 | パリ散歩 | Comments(2)

お茶の時間

お茶の時間


昨日焼いて、冷蔵庫で冷やしていたブルーベリーチーズケーキ
b0408892_23513208.jpg


爽やかな、ふんわりとしたとろける食感が美味しいですね。
b0408892_23523929.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-09 00:10 | 手作りお菓子 | Comments(2)

パリの本屋さん

パリの本屋さん


ちょうど店内の中央に椅子が置いてある。ここに座って、本を選んだりする。
お家のリビングみたいにリラックスしてしまいますね📖
b0408892_14061496.jpg


ここの本屋さんは面白い。
本の内容とか、推薦を手書きで書いて本の上に置いている🗒
b0408892_14072485.jpg



b0408892_16462546.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-08 08:06 | パリ散歩 | Comments(2)

イワシのフライ

イワシのフライ


マルシェのイワシ
b0408892_16522168.jpg


魚屋さんに行くといろいろな種類のお魚がある。
b0408892_16542003.jpg



b0408892_16550537.jpg



b0408892_16555984.jpg



イワシのフライ
b0408892_09472882.jpg

白味噌でなく、赤味噌ですが、、、
新玉ねぎの酢味噌和え
b0408892_16584733.jpg



b0408892_22295527.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-07 17:06 | おうちごはん | Comments(2)

マルシェのサーモン

マルシェのサーモン


b0408892_03180473.jpg



お造りに...  
トロっと美味しい!
b0408892_03252126.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-07 08:00 | おうちごはん | Comments(0)

現在17時、33℃〜今日から長〜いヴァカンス〜

暑い日は冷たく冷やしたスイカが一番🍉
b0408892_19524687.jpg



b0408892_19562385.jpg


フランスの学校は今日から長い夏休みに入ります。
9月上旬まで夏休み。

ヴァカンスの間の7月、8月のアパルトマンのヴォレ(日本の雨戸のようなもの)は閉まっているところが多い。ヴォレ↓
b0408892_17340851.jpg



ヴァカンスには、太陽の光を求めて大移動の時期だから。
8月のパリのレストランは1ヶ月お休みのところもあります。


パリの夏は短い。もう9月には秋の気配を感じます。
10月になると夏時間から冬時間に切り替わります。
日照時間が短いせいか、うつの症状を訴える人が少なくないです。

脳内物質であるセロトニンと日照時間と関係があるようです。
セロトニンは太陽の光を浴びることによって、増えると言われています。

アロマセラピーの授業でも、セロトニンやノルアドレナリン、エンドルフィンと精油の関係を学びますが、セロトニン (神経伝達物質)の分泌を促す精油もありますので、また書くことにしましょう。


こうして、太陽の光をもとめて、夕方や、お休みの日はセーヌ川でピクニック。
ワインやバケット、ポテトチップスなども持ち寄って...
サンサンと降り注ぐ光でも平気です。
b0408892_22084898.jpg


今は夜の10時過ぎても明るいです。

私たちも飲み物とケバブを買って、木陰を探して、セーヌ川を眺めながらくつろぐ...

ヨーグルトソースがさっぱりと美味しい🥙

b0408892_23534547.jpg


b0408892_00021654.jpg



b0408892_00024830.jpg



b0408892_00035553.jpg






# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-07 00:12 | | Comments(0)

フランス映画「男と女 III」in Paris


b0408892_20132172.jpg



ダバダバダ〜♪ダバダバダ〜♪のフラン・シスレイの美しい音楽と共に、1966年の「男と女」の映像が流れる..

今回観た映画は、
1966年の映画「男と女」の53年後の「男と女 III」 。タイトルは「Les Plus belles années d'une vie
1966年と同じキャストで描かれた。

主演のジャン=ルイ・トランティニャンとアヌーク・エーメは現在88歳と87歳だそうです。
とてもお若い!魅力的なおふたりだった。

1966年の「男と女」は観たことはないのですが、音楽だけは何故か聞いたことがあって...


映画館で...    ラストシーン
ノルマンディーの海岸の夕陽
b0408892_21362357.jpg

b0408892_21370761.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-05 22:00 | 映画 | Comments(2)

グリーンカレー

グリーンカレー


先週の暑さとは違い、少し気温が下がり朝夕は涼しい。
グリーンカレーを作りたいとふと思った。
冷蔵庫に鶏肉があったので、ナスをマルシェで買って作ることにした。

フランスのナスは日本の長茄子の3倍はあるかと思われる。
b0408892_04145573.jpg



カフィアライムを香り付けに最後に入れて
b0408892_04202053.jpg

※カフィアライムは日本ではコブミカンと言われています。
カフィアライム
学名:Citrus hystrix
科名:ミカン科
和名:コブミカン

果実はビタミンCを多く含みます。グリーンカレーでは香りづけに葉っぱ(カフィアライムリーフ)を使います。

b0408892_04464854.jpg


去年、ベランダのプランターに蒔いたシソの葉っぱがいつのまにか育っていたので、グリーンカレーに添えた。それが、シソとグリーンカレーすごく合うんです♪
b0408892_04544080.jpg


トマト🍅とセロリ炒めを添えて
ほどよい辛さとココナッツミルクのまろやかな甘さが美味しいですね。
b0408892_04555540.jpg



ボナペティ🥄

# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-05 06:00 | ハーブ料理 | Comments(0)

今年最後のホワイトアスパラガス


もうホワイトアスパラガスも最後
b0408892_08220339.jpg



オランデーズソースと
b0408892_08235528.jpg



トマトとアボガドサラダ
b0408892_08242530.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-04 08:30 | おうちごはん | Comments(0)

アメリカキササゲの花

アメリカキササゲの花


b0408892_06211123.jpg


桐の花が終わった頃から咲き始めるアメリカキササゲの花。花と葉の形が桐の花に似ている。
b0408892_06405065.jpg



アメリカキササゲの木の下を通ると、甘い香りがする。
桐の果実は空に向かっていくつもの小さい実がなるのですが、アメリカキササゲの果実は長さ20cmから30cmはあるかと思うほど長く、垂れ下がっている。
b0408892_06153803.jpg



学名:Catalpa bignonioides
科名:ノウゼンカズラ科
和名:アメリカキササゲ
薬用植物として、葉、樹皮、果実を解熱、鎮静、緩下剤、利尿剤として利用。


アメリカキササゲの花と蕾
b0408892_07151702.jpg


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-04 07:18 | 植物 | Comments(0)

サバの香草焼きとトマトサラダに抹茶プリン


b0408892_05565105.jpg


b0408892_05575229.jpg


マルシェのサバは新鮮。日本のサバより細長くスマート
b0408892_17211465.jpg


新玉ねぎも入れて
b0408892_06003877.jpg


カラフルトマト
b0408892_06024924.jpg


とろーり抹茶プリン
b0408892_07142940.jpg

サバの栄養
不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)は、
血液をサラサラにし、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らすばかりでなく、善玉コレステロールを増やす働きがあります。動脈硬化や、高血圧の予防や改善に有効です。

同じく不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)は
脳や神経の機能を活性化させる働きがあります。
DHAは認知症予防にも効果があり、大脳辺縁系にある海馬を活性化させる栄養素です。

EPAとDHAに含まれる、必須脂肪酸であるω3は体内で生成されないので、食べ物から摂取します。

その他にビタミンB2、B6、ビタミンDも含有しています。

食生活にサバやイワシを積極的に取り入れて、EPAとDHAを効果的に摂取したいものです。


# by kyotoaroma_o68 | 2019-07-03 07:30 | ハーブ料理 | Comments(0)